新型コロナウイルス感染症拡大予防対策

新型コロナウイルス感染症拡大予防対策

お客様に安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」(出所:日本旅行業協会・全国旅行業協会)に沿って、感染防止対策に取り組んでおります。

観光バス・ハイヤー手配 バリアフリー旅行の東京ナイストラベルの感染防止徹底宣言

東京ナイストラベルの取り組み

株式会社東京ナイストラベルではコロナウイルス感染症への対策として以下の実施を行い、衛生管理の強化、ソーシャルディスタンスの確保を徹底してまいります。
また、ご利用になられますお客様にも感染予防のご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。


①従業員の対応


  • 従業員に対し、感染防止対策の重要性を理解させ、日常生活を含む行動変容を促し、健康管理(毎日の検温、マスク着用、うがい・手洗い、事務所での除菌清掃)の徹底を実施いたします。

②お客様への対応


  •  感染防止のため、電話、メールでの商談に加えて、オンラインの利用も取り入れ、お客様との接触機会の低減を実施いたします。
  •  面談による打合せの場合は、マスク着用、除菌シートもしくは消毒液を利用した手の消毒、距離の保持、短時間での商談の実施をいたします。

③ご旅行計画での対応


  • 旅行企画に際して、運送機関、宿泊施設、食事場所、観光施設のサービス提供事業者の選定を行う場合、感染防止策を取り扱っている事を確認して提案、手配をいたします。
  • お客様へ、サービス提供事業者の感染防止策についての説明を実施いたします。
  • (運送機関)運送機関の感染防止ガイドラインの内容を踏まえて、利用者様へご協力をお願いします。
    (座席の間引き利用、お客様のマスク着用、乗車時の手のアルコール消毒)
    ⇒利用運送機関発行のガイドライン別紙案内
  • (宿泊施設)宿泊施設の感染防止ガイドラインの内容を踏まえて、利用者様にご協力をお願いします。
    (部屋の宿泊人数、食事会場レイアウト、お風呂の利用方法、入館時の手のアルコール消毒)
    ⇒利用宿泊施設発行のガイドライン別紙案内
  • (昼食施設)飲食店の感染防止ガイドラインの内容を踏まえて、利用者様にご協力をお願いします。
    (座席の間隔開け、入館時の手のアルコール消毒)
    ⇒利用飲食施設発行のガイドライン別紙案内
  • (見学施設)観光施設の感染防止ガイドラインの内容を踏まえて、利用者様にご協力をお願いします。
    (利用施設内でのソーシャルディスタンスの確保)
    ⇒利用観光施設発行のガイドライン別紙案内       
  • サービス提供事業者と感染拡大に伴う、旅行実施を中止した場合のキャンセル費用について、お客様に事前通知を行います。(原則出発日から起算して21日前)        

④ご旅行実施における対応


  • 感染状況の変化により旅行の安全かつ円滑な継続が難しいと判断した場合は、速やかに団体責任者の方と協議し旅行の実施を延期、中止といたします。
    (緊急事態宣言・都府県移動自粛要請等)
  • 旅行出発前に、参加者の健康チェック(体調確認、体温検査)のご協力をお願いいたします。
    ※37.5℃以上の方、または平熱より高い症状があった場合ご参加をご遠慮いただきます
    ※過去2週間以内に発熱や風邪をひかれた方、海外への訪問歴がある方はご参加をご遠慮いただきます。
    ※体温計については、添乗員もしくは立会スタッフが持参させていただきます
  • マスク着用・手指消毒の要請をお願いいたします。
  • 添乗員、乗務員の健康チェック(体調確認、体温検査)、マスクの着用、手指消毒の徹底を実施いたします。
  • 旅行中において、お客様がコロナウイルス感染症を疑われる症状などがある場合は、お客様にご説明して保健所等の指示をもとに行動をお願いいたします。
  • 旅行中に体調を崩されたお客様には、離団に伴うご自宅に戻るまでに必要な手配をお手伝いします。
    (注意)離団時の帰宅費用、それに伴うキャンセル費用が発生した場合はお客様負担となります。