都内光促進事業」(もっと楽しもう!TokyoTokyo) 令和2年12月17日までに出発する旅行について

「都内観光促進事業」(もっと楽しもう!TokyoTokyo)について、感染拡大を防止するため、令和2年11月28日(土)0時から令和2年12月17日(木)24時までに出発する旅行の新規予約を停止しているところですが、東京都を対象地域とする「Go Toトラベル」事業の取扱内容の変更に伴い、下記のとおり利用自粛の呼びかけを行いますので、キャンセルの取り扱いについて、お知らせします。

  • 利用自粛の対象となる旅行

    ①対象者
    ・高齢者等(65歳以上(※1)の高齢者の方及び基礎疾患(※2)を持っている方)
    (※1)旅行の出発日時点(※2)糖尿病、心血管疾患、慢性呼吸器疾患、慢性腎臓病、高血圧、著しい肥満(BMI≧30) 等の基礎疾患

    ②対象となる旅行
    ・令和2年11月25日(水)24時までに予約をした旅行(※3)で、令和2年12月1日(火)18時から令和2年12月17日(木)24時までに出発する旅行
    (※3) やむを得ない理由(例:システム改修等の準備)により、令和2年11月27日(金)24時までに受け付けた予約も対象
  • キャンセル料の取扱いについて

    ① 上記1に該当して旅行をキャンセルした高齢者等への対応
    ・令和2年12月1日(火)18時から令和2年12月13日(日)24時までに、高齢者等に該当する旨を自己申告(運転免許証や診断書等の証明書類は不要)して、上記の旅行をキャンセルした場合、無料でキャンセル可能とします。
    ・一つの予約の中で高齢者等が含まれるグループ旅行について、同行する都民の方も無料でキャンセル可能とします。 なお、旅行をした場合でも、助成(割引)対象となります。 

    ② 「Go Toトラベル」事業を併用について
    ・「Go Toトラベル」事業を併用する旅行のキャンセル料見合いの額については国が負担します。 
    ・「Go Toトラベル」事業を併用しない旅行については、キャンセル料発生の有無にかかわらず、キャンセル料見合いとして旅行代金の35%に相当する額(宿泊は1人1泊あたり5,000円、日帰りは1人1回あたり2,500円を上限)を財団が負担します。